共同事業:その

福岡都市圏消防共同指令センターが運用開始!

 平成29年11月から福岡都市圏の5消防本部にある119番指令センターを一本化した「福岡都市圏消防共同指令センター」の運用を開始します。
 119番指令センターを一本化することにより、福岡都市圏内の119番通報をすべて福岡市消防局本部にある共同指令センターで受け付けることになるため、大規模災害時における迅速な対応や119番通報集中時の受信・処理能力の向上などが期待されます。

  • 共同運用に参加する消防本部
    福岡市消防局
    春日・大野城・那珂川消防組合消防本部
    粕屋南部消防組合消防本部
    宗像地区消防本部
    粕屋北部消防本部
    ※筑紫野太宰府消防組合消防本部は、平成35年度頃から、糸島市消防本部は、平成41年度頃から参加する予定です。
  • 場所
    福岡市消防局 本部3階(中央区舞鶴三丁目9番7号)
  • 運用開始までのスケジュール
     下記の日程で、順次、119番回線の切替え作業を行います。作業終了後から、それぞれの消防本部で受け付けていた119番通報を共同指令センターで受け付けることになります。
    平成29年11月15日(水)福岡市消防局
    平成29年11月28日(火)春日・大野城・那珂川消防組合消防本部及び粕屋北部消防本部
    平成29年11月30日(木)粕屋南部消防組合消防本部及び宗像地区消防本部

お問い合わせ先
福岡市消防局 情報指令部情報管理課 担当:山脇・宮本 TEL 092-725-6581