流域連携基金キャラクター「ちっこりん」

キャラクターimg

地理的に水資源に恵まれていない福岡都市圏は、使用する水道水の約3分の1を筑後川の水に頼っています。 そのため、福岡都市圏と水源地域・流域との相互理解を深めるため、流域連携基金を設置して、様々な事業を実施しています。 この基金事業のPR親善大使として活躍中のキャラクターに、より愛着や親しみを持ってもらおうと愛称を募集したところ、千点を超える応募がありました。 審査の結果、「ちっこりん」に決定しました。

命名者