流域連携基金事業:実施状況

筑後川河川美化「ノ-ポイ」運動

【日 時】
令和元年10月27日(日) 8時30分開会式
【場 所】
久留米市 筑後川河川敷 (開会式 百年公園)
【参加者】
福岡都市圏職員 23名
(福岡市6名 筑紫地区9名 糟屋地区7名 宗像地区1名)

河川美化、愛護運動の一環として、筑後川流域自治体と国土交通省が一体となって推進している筑後川
河川美化「ノーポイ」運動に、福岡都市圏自治体職員も早朝より参加し、熱心に取り組みました。本年で33回目を数える清掃活動で、今年も私たちが参加した会場は、久留米市の筑後川河川敷でした。
この運動も河川へのごみ投棄防止の啓発と、有明海へのゴミ流出対策に確実に成果を上げています。

今年も沢山のゴミが集まりました。

今年も13班。国道3号線から、宮の陣橋にかけての河川敷を担当しました。川の土手から、川辺まで、
熱心に取り組みました。早朝からご参加いただいた福岡都市圏職員の皆様、お疲れさまでした。